ミニマルライフを求めて

必要なモノだけで生活する"ミニマルライフ"を綴る30代間近な男のブログ

少食を出来る範囲から始めてみる


f:id:dadadap:20171027100707j:image

本屋の目に留まるところであったり、よく拝見するブログで、「少食」、「1日1食」というワードをよく見かけます。気になったので、少食に関する本を読み、ネットで調べて見ました。

 

 

少食・1日1食って身体に良いの?

少食にすることで下記の効果があるそうです。

 

・身体の免疫力を高める

・内蔵や腸を休める

・長寿遺伝子が活発になる

 

免疫力を高めたり、長寿遺伝子が活性化されるって、少食って、身体に良さそう。

色々調べたなかで、共通して書かれてたのは、"1日3食きちんと食べないといけない"というのは思い込みということ。

現代の日本人は食べ過ぎのため、生活習慣病になりやすいと言われています。

 

有名人も実践してた

少食を実践している有名人って、結構いるんですね。知らなかった。

タモリさん、福山雅治さんなど。

最近だと高橋一生さんも1日1食を実践されてると、ニュースに出てました!

 

 

出来る範囲から試してみる。

自分も少食生活を始めてみようと思います。

最初から1日1食を実践!とは思えないのですが、少食なら取り入れやすそう。

 

今は毎日3食食べてます。

朝:コーンフレークとグラノーラ

昼:外食

夜:一汁一菜をベースにしたご飯

 

多くの本では朝食を抜いてみると書かれていました。自分は出来る範囲から試せればと思っているので、まずは昼食を食べない"1日2食"に挑戦します。

お昼を抜く理由ですが、昼食を取ると眠くなり、仕事に集中できなくなることがあるからです。

少食によって、変化が表れてきたら、またブログに書きたいと思います。