ミニマルライフを求めて

必要なモノだけでの生活。好きなことを増やし、好きなことに時間を使いたい。

断ることは決して悪い事ではない


f:id:dadadap:20180828092208j:image
必要なモノだけで生活をして、暮らしにも気持ちにも余裕を持ちたい。
そして、好きなことを増やし、それに時間を使って過ごせるようになりたいと思っています。

今でこそ、生活の効率化を図ったりして、少しずつ時間に余裕が持てるようになり、新しく好きなことを見つける、増やすという事に時間を使えるようになってきました。

これが出来るようになってきたのは、ミニマリストを知って、生活の効率化を図ったり、気持ちに余裕が持てるようになっただけでなく、「断る」という事の大切さを改めて知り、その方法を取るようになってきたことも大きいと思っています。

 

何でも受けたり、参加して時間を失ってた

以前の自分は

・上司・先輩からの仕事の依頼や飲みの誘い

・プライベートでの飲みや遊びの誘い

があれば、ほぼ引き受けたり、参加していた。

それが当たり前だと思ってた時もあったし、飲み会・遊びも普通に楽しかった。

でもある時、それって自分のやりたい事に時間を使えているのかと考えるようになった。
仕事を引き受けたものの、他の業務と並行して行うから、残業して、帰るのが遅くなる。飲み会もいつも終電ギリギリまで飲んでいる。 

本当にこれは自分のしたい事なのだろうか。。

 

自分のしたい事をちゃんと考える

ちゃんと自分のやりたい事を優先しようと思った。仕事に関しても引き受けれる状況なのかをちゃんと確認してから受けようと決めた。

そう決めてからは、自分のやりたい事かどうか、また仕事を引き受けられる状況であるのかなど、しっかり考えて、断るべきものは断るようにしている。(※何でもかんでも断るのは違うということを忘れない!)

断ることを始めてから、依頼や誘いのいくつかは自分にとって、やりたくない(参加したくない)事、引き受けられる状況ではないのに引き受けていたことに改めて気づいた。

断ることを始めた当初は自分の評価や付き合いの悪さなどを言われたりしないかなと、正直不安だった。。

でも、そんなことはまったくなかった。

断るようになってから、仕事に関しては今取り組んでいる業務により集中出来るようになった。

遊びや飲み会も行きたい時は行って楽しむ、そうでないときは自分のしたいことに時間を使うなど、以前より充実した時間を過ごせてる。

 

断ることは悪くない

断ることで、

・自分の評価が下がる

・付き合いが悪いと思われる

というような感じに、なってしまうのではないかと思った。

でも、そんなことはなく、

・自分の好きなことに使える時間が増える

・今やるべきことに、集中出来る!

・ストレスが減る、残業が減る!

など、メリットを多く感じた!

 

これからも自分のやりたい事をしっかり考えて、受けるのか参加するのか、それとも断るのか判断していきたい。